装備は大事。

こんにちわ。きゃおです。

今日はみどりの日。
毎○新聞のロゴも緑になったそうな。
とそれは閑話休題。

本日夜までお出かけして、その後ログイン~。
例によってウィンダスにいるわけですが、詩人をあげるべく、ジュノへ帰還。
(そういえば、クフィムがウィン支配なので、補給物資届けるのも忘れていました。だめじゃんw)

最初、NAさん(外人さん)に誘われ、PT入るも、一人抜け、二人抜け………。
ごめんなさい、懺悔します。
逃げました!
だって、集まる様子ないし、集めようとしているもの何だかわけわからないし(;;)
レベル4以上離れた人平気でさそうとするし、
アタッカージョブだけで、回復メンバー私とナイトさんだけだし(ぐちぐちぐちぐち)

そんなわけで、とんずらぶっこいて、すぐさま自分リーダーになり、メンバー集めます。忍者さん、ナイトさん、黒さん、黒さん、おいら~。
むむむ、一人たりません。
そんなところへさっきのNAPTの猫侍さんからテル。
(要約)「そっちでPTつくった? 私も必要ならいれて」
メンバーに了承とった上で、返事返そうとするも。
【~~メッセージは届きませんでした。】
エリアチェンジとかのレベルではないみたいです。
返事遅くて、ログアウトしたのかも。。。
その後、しきりにサーチしまくり、希望無しの戦士さんをナンパ成功~。

狩場は黒さんが「巣は飽きた~」と騒ぐ中、リーダー権限発動「巣決定です!(どどん)」
 だって、要塞も流砂洞も込んでいたんだもん……
なんだか限界1突破してない方も2名ほどいらっしゃいましたので、倒せそうなきのこもいたら、粘菌うまーと思ったのですが…。
黒さん死亡! サイレスガスで一撃です!(涙)
同じレベルの黒さんと、ダメージ大幅に違います!

黒「ごめん~、へなちょこ装備だから~」
おいら(へなちょこ? 何装備してるんだろう)
おいら「黒さん、ちょっとのぞかせて~」
おいら、黒さんの装備チェック。
    :
    :
  Σ( ̄□ ̄;;

リネン一式かよ!

黒「きゃ~(><)」
おいら(きゃーじゃねぇ、きゃーじゃ……)
おいら「……戦績で40レベルの後衛装備、ウィンで交換できるから交換しとき。50レベルでも交換できるし。」
黒「わかりました~」

PT解散の後、彼がどうなったかは知りません
今度見かけたら、また装備チェックをかけようかと思います。
裁縫師として!(何かが違)

まぁ、冗談はともかく、種族装備くらいとりにいこう、と思い、着々と黒さん拉致計画を進めてたりします。


追記:
 あ、SSとるの忘れていた(’’;
[PR]
by kyaokyawo | 2004-04-30 10:44 | FFXI
<< 羽根帽子 職人装備~ >>